夏休み

13日から夏休み。帰省から戻っても20日くらいまでだらだら過ごす。古書会館が夏季休業中で市場もない。18日だけ一日仕事をした。梅ヶ丘の時々カフェさん古本棚の補充と南部フリ市への出品。それ以外の仕事らしい仕事はネット注文品の出荷作業とメール連絡や記帳など事務作業だけ。事務所快適化のために備品類を探しまわる。ひばりが丘、池袋、吉祥寺、西荻、新宿、渋谷などで電化製品や家具、事務機器を連日見て回り、結局タイマーひとつと来客用のコップふたつ買っただけ。作業台と椅子とタブレットが欲しかったがピンとくるものがない。

先週ヤフオクに出品した商品はあらかた落札されて一息ついた。なかに一点、これまでにない高額まで競り上がったものがあって興奮し、ひとり浮かれて数日を過ごしたら後日キャンセルされて大いに哀しむ。

最近は藤浪を応援している。出口なんてないように思える苦しみからはやく抜け出せるといいと思う。

倉庫スペースのラックを一本増やした。


最新記事
アーカイブ
  • Twitter Basic Square

Copyright © 2016 一角文庫 All Rights Reserved.