帰省して帰京する

18日、父の日。発送作業や返信作業などの仕事を済ませて午後から帰省する。帰省となれば特急電車で食べる深川飯とビールを楽しみにしているのが、昨晩(今朝)よく飲んだので今回はなし。

19日、妹の産後一ヶ月検診に付き合い、甥っ子を抱く。小さい。母親の受診中もおとなしく寝ていた。車で泣いた。

20日、午前中甥っ子の顔を見に妹宅に寄り、東京に戻る。洋書会へ。2点買う。ヘッセの著作ばかりのドイツ語の口と、英語の雑多な口。英語の口は量があったが、売り先を振り分ければほとんど余すところなく使えるのではないかと思う。シェイクスピアの戯曲が多数含まれていたが、本の楽市に200円均一で並べると売れずに場所ばかり取って邪魔だろうか。それとも案外売れるのだろうか。劇場で開催される楽市に持っていくつもりで着々と溜めてきた演劇関連本はそろそろ限界量を超過し始めていて取捨選択に悩む。

21日、資料会。終了後、経営員数名(サウナ部)で水道橋のサウナへ行く。ラクーアに行こうと思っていたら、途中ただのサウナを見つけて飛び込む。そのあとで飲む。皆揃って100円均一で買ったTシャツが薄すぎて一枚で着るととても外を歩けない。


最新記事
アーカイブ
  • Twitter Basic Square

Copyright © 2016 一角文庫 All Rights Reserved.