優先順位

10日、午前中ルート便を受け取り、午後中央市、夜調布パルコの古本棚の撤収作業。

11日、週末参加する「本の散歩展」の準備が押している。午前中から値札貼りを始めようと考えていたが、作業スペースの都合上昨日届いたルート便の仕分けを先にするべきではないかと思って散歩展の準備をあとまわしにする。はたして優先順位は正しいのだろうか。自分を信じることはたやすくない。午後、日本橋コレド室町3「COMFO」さんポップアップストアに補充へ。新旧ジャンルさまざま60冊ほど。大野林火が選句、解題をした『春の俳句』など。夜、古本屋飲み会に参加する。「本の散歩展」の準備は押している。

12日、散歩展の準備を終日。目が覚めた途端、優先順位の判断がおかしかったと悟る。今日の内に「絶対に」終わらせなければならない仕事の量を思って泣く。昨日の自分を怨む。癇癪を起こす。地団太を踏む。夜までかかる。


最新記事
アーカイブ
  • Twitter Basic Square

Copyright © 2016 一角文庫 All Rights Reserved.