絶望

昨日までで仕分け・値付け・各販売先への補充・ネット上への商品登録などの本をいじくる仕事が一段落した。明日午前中のルート便で市場仕入れ分が届くまでつかの間の空白期間。日々の業務に追われて放置していた懸案事項に取り掛かる。いくつかの調べ物。

・井草ワニ園さんで買取ができるよう営業所として登録できないかどうか。

・買取専用フリーダイヤルを取得すべきかどうか。

・フェイスブックページ(個人ページでなく店のページ)を開設すべきかどうか。

・確定申告に関するもろもろ。

頭が煮えたぎりそうになる。特に確定申告に関しては調べても調べても遅々として理解が進まず絶望する。3月はもうすぐそこなのだけれど。それから今日誕生日のクリスティアーノ・ロナウドが同い年だと知って絶望する。しかしよく考えると学年は向こうがひとつ上だったので安心する。ネットニュースを見ている場合ではない。

井草ワニ園店主Kさんより「大きい本棚買っちゃった」とのお電話あり。今週半ばにはどかんと増設されてワニ園店内はいよいよ本屋らしくなりそう。Kさんには心から感謝。いつもながら本当にありがとうございます。仕入れをはりきらなければ。


最新記事
アーカイブ
  • Twitter Basic Square

Copyright © 2016 一角文庫 All Rights Reserved.