「本の楽市」から「Title 2Fの古本市」へ贅沢なハシゴ

24日、本の楽市のレジ当番。同じくレジ当番のトマソン社さんと来し方行く末についておしゃべり。会場にて思いがけずクリスマスプレゼントをいただくこと2件。ありがとうございます。

25日、今日明日二日間に渡って過密スケジュールのため眠くなくなるまで寝るつもりが何度寝しても眠いので12時頃起き出す。「Title 2Fの古本市」用の本に値札付け。夕方から本の楽市の撤収→自宅に戻り荷物を下ろす→Title用その他に仕分け→Title用整列箱詰め→ワニ園用値札付け→寝る。

26日、起きる→五反田→神田→代々木上原→東久留米→上石神井→荻窪→上井草→上石神井→帰宅。運転しているか積み下ろししているか陳列しているか、で一日が終わる。

昼過ぎから夕方までは明日27日から1月8日まで開催の「Title 2Fの古本市」の設営。にわとり文庫さんの主導で会場づくり。にわとりさんの売場づくり、見せ方の才覚はすごいの一言。ご一緒するさまざまの催事でなにもない状態からすばらしい売場が出来ていく一部始終を何度もそばで見られるのはなんと恵まれたことだろうか。会場の規模もレイアウトも参加店も参加店の個性も違うあらゆる売場で、こんなふうに人を惹き付ける棚をどうしていつもつくれるのか。にわとりさんがいなければ、どの催事もずいぶん物足りなくなるに違いない。(実際の会場は写真よりももっとずっと楽しい)


最新記事
アーカイブ